スリーピークスのスピンオフレースは皆で楽しめるロゲイニング! 地図とSUUNTOのコンパスを使って町の名所巡り&ラン!

2018年6月9日(土)


Koaramapはスリーピークスの前日。6月9日、お昼12時から受付開始。13時15分に制限時間2時間の大会スタートです。ぜひ沢山の皆様の参加をお待ちしております!

 

*参加には事前のエントリー及びお支払が必要です。

 

 

さぁ、エントリー!


クラスはソロ、ペア、ファミリー(親子)の3種類。エントリーサイトのTRAILREGISTよりご希望のクラスからエントリーを済ませて下さい。翌日のトレイルレースエントリーされている方は、受付時に大会会場内マルシェで使用できる1000円分の商品券をお渡しします。

 

 4月9日 夜10時より受付開始

 

当日までに・・


エントリーが済んだら所定の方法で参加費の支払を済ませて下さい。

また本サイトも最後まで読んでからの参加をお願いします。

緊急連絡先申告書は事前にダウンロード、プリントをして内容記入したものを当日受付迄お持ち下さい。受付は申告書と引き換えになります。


Koaramapについて

スタート直前に配られる地図に記載されたチェックポイントをコンパスを頼りにパスしながら制限時間内にポイント獲得数を競う知力と体力を駆使したゲーム性のあるロゲイニングレースです。

スリーピークスでは小荒間地区を起点に行なうのでコアラマップという愛称が付きました!

 

全国のトレイルランニング大会の中で毎年高評価を頂いているスリーピークス八ヶ岳トレイルスタッフが自信を持ってお送りするロゲイニング。地元の人も知らないような隠れた名所まで町を隈無く知る事が出来ます。

そして今やスポーツウオッチの代名詞ともなったSUUNTOが全面協力!80年前にコンパスの生産より始まったSUUNTOの歴史を継承するコンパスが何と参加賞として参加者全員にプレゼント!

 

初めてでも大丈夫。スタート前にはコンパスの使い方講座があります。チェックポイントは観光マップには載っていない所まであり、また地図を見ながら自分の足で進むので、終わってみれば普段の観光の何倍もの物知りになっていること間違い無し。交通ルールを守ってレースならではの普段見れない景色を楽しんで下さい。走りやすい格好であれば誰でも気軽に参加出来ます。


大会概要


  • 開催日:2018年6月9日(土)
  • 会 場:三分一湧水館 スリーピークス大会会場内特設ブース
  • クラス:ソロの部、ペアの部、ファミリー(親子)の部  ※ペアは男女混合、男子のみ、女子のみいずれの参加も可。
  • 参加料:3000円(ペアの方は6000円、親子の方は5000円)※トレイルレースエントリーされている方は、受付時に大会会場内マルシェでのみ使用可能な1000円分の商品券をお渡しします。
  • 参加賞:SUUNTO製方位磁針
  • 競技時間:2時間
  • フィールド:山梨県北杜市小荒間地区を中心とした里山
  • 通過証明方式:写真撮影によるチェックポイント通過証明方式
  • 遅刻時の減点:1分単位での減点。競技時間を30分以上超過した場合は失格。
  • 競技中の移動手段:徒歩、ランニング、JR小海線
  • 飲食の補給(エイド):エイドは特に設けません。飲食の補給は参加者にて準備願います。
  • 許可事項:競技開始前にお渡しするSUUNTO製方位磁針及びナビゲーション補助器具 (GPS、高度計、距離計)の使用は許可します。

 

持ち物:

●参加者が用意するもの

  1. [必須] 携帯電話:緊急連絡手段としてチームに最低1台用意し、電池が切れないようにしてください。携帯電話の番号は、受付時に提出する緊急連絡先申告用紙に記入して頂きます。
  2. [必須] モニタ付きデジタルカメラ(携帯電話のカメラでも可。た だし、携帯電話の電池が切れないようにしてください。)
  3. 緊急連絡先申告書(サイト内ダウンロードページよりダウンロードし、記入下さい)
  4. その他、天候に応じて防寒着・雨具、行動食、水、お金など

●主催者が受付時に配布するもの

  1. 得点申告用紙:受付時に、緊急連絡先申告用紙の提出と引き換えでお渡しします。競技終了後に得点を記入し、通過証明の写真確認時に提出してください。
  2. 参加賞 SUUNTO製方位磁針
  3. 方位磁針使用説明書

●競技開始15分前に配布するもの

  1. 地図:A3版1枚/人(縮尺1:25000、等高線間隔10m 、国土地理院 電子地形図25000に加筆修正したもの)
  2. チェックポイント一覧:A3版1枚/人 

 *いずれも返却不要です。

競技説明


  •  写真撮影によるロゲイニングです。
  • 競技エリアに複数のチェックポイントを設けます。チェックポイントを回る順番は自由で、2時間の制限時間以内にどれだけチェックポイントを回り、得点を得られるかを競います。
  • チェックポイントにある特徴物を示した写真及びその得点が記載された一覧と各チェックポイント位置が示されている地図を競技開始15分前に配布します。このチェックポイントの特徴物の写真を撮影することで通過証明とします。
  • 競技中の移動手段は、徒歩とランニング、JR小海線のみとします。
  • ペア参加者は一緒に行動し、チェックポイントを回ってください。
  • ペアの場合、メンバーを入れて撮影してください。
  • 競技時間を超過すると1分ごとに10点減点とします。競技時間を30分以上超過した場合は失格となります。
  • フィニッシュ場所に設置した時計を撮影することでフィニッシュの証明とし、写真に写った時刻を「フィニッシュ時刻」とします。
  • フィニッシュ後、通過証明の検証を行います。競技中に撮影した写真がすぐに確認できるように、モニタ付きデジタルカメラを用意してください。
  • 不正行為が発覚した場合は失格とします。

注意事項


  • 緊急連絡手段として携帯電話を携行してください。
  • 参加者は、優良な健康状態で参加してください。
  • 参加者は、家族・親族・保護者(参加者が未成年の場合は保護者の同意を得ること)、またはペアのメンバーに本大会への参加承諾を得て参加してください。
  • 荒天の場合、主催者の判断で開催を中止することがあります。その判断は、競技当日または前日までにスリーピークス八ヶ岳トレイル公式サイトおよび専用サイトにて発表します。その際は参加費の返還はいたしません。参加賞については会場にてお渡しします。
  • ゴミはすべて持ち帰ってください。
  • 田んぼや畑、牧場、民家の敷地、学校等には絶対に入らないでください。
  • 競技は一般の市街地・里山で行います。交通ルールや社会マナーを守り、一般の方に危険が及ばないように注意してください。
  • 大会会場および駐車場における紛失・盗難等について、主催者は一切の責任を負いません。
  • 万が一、事故等が発生した場合は、主催者が加入している傷害保険の範囲内および現場での応急処置以外の責任は負いません。主催者の加入する事故・傷病への保証をする障害保険の範囲は以下の内容となります。 

   死亡、後遺症障害 1,000万円

   入院(日額) 1,500円

   通院(日額) 1,000円

  •  大会中の映像や写真をメディアおよび主催者ホームページ等へ使用する権利は主催者に帰属します。

当日のタイムスケジュール


12:00 受付開始

12:30 競技説明、SUUNTO製方位磁針使い方講座

13:00 地図およびチェックポイント一覧配布

13:15 スタート(三分一湧水館)

15:15 ゴール(三分一湧水館)

16:30 表彰式

 

*当初発表より若干スケジュールを変更しました。

駐車場


後日ご案内致します。